カラコンリアル体験談!写真付きレビュー公開中☆

ドンキのカラコン「失明?」の噂!真相を解明しました。

ドンキは、知らない人いませんよね?
あのドン・キホーテです。w


一時期、ネットで超話題になったのが、ある女の子のツイート。
それはこんなもの↓


"ドンキのカラコンをこのままつけてたら失明すると病院で言われた"
って文章と一緒に載せられていた、ドンキなどで販売されている
「パラカラ」ってカラコンの写真。


「パラカラ」ってカラコンは、eggモデルのあいなちゃんとかにゃちゃんが
イメージモデルで、安いかわいいカラコンとして有名です。


このカラコンで失明?(* ̄□ ̄*;
カラコン愛用者として私も気になるところなので、いろいろと調べてみました。




まず、ドンキのカラコンで失明ってなんなのか。w


パラカラはそもそもドンキのブランド商品ではないし、
ドンキが作ったカラコンではないのに、「ドンキのカラコンで失明」って
どうゆうことだろうか。(^_^;)


ドンキは販売をしている側であって、カラコンの製造会社ではないですからね。


それに、この気になる発言はパラカラの写真だったけど、
「ドンキのカラコン」って聞くと、ドンキで販売されている
全てのカラコンのことに思う人もいるよね?


ドンキのカラコンがやばいってツイートした人をはじめとして、
そのあとには「ドンキのカラコンを綿棒でこすったら、色落ちした!
こんなの使ってたら失明するかも!」
と書かれたツイートとともに、
実際にパラカラのカラコンを綿棒でこすって、
色落ちした写真とかをちょこちょこ見かけました。


綿棒でこすっているパラカラのカラコンは、
写真をみたところワンデーでした。


ワンデーの使用上、そもそも綿棒でこするべきではない!

ここで気づく人もいると思いますが、ワンデーってそもそも
こすり洗いとかが必要なカラコンではない
のに、
なんで綿棒でこする必要があったんでしょう?(`・ω・´)


ワンデーって、こすり洗いして再度また使うのは使用上NGですよね。


こすり洗いして再度使うマンスリーだって、
カラコンの使用上の注意などを見ても、
どの製品にも綿棒でこすってくださいなんて書かれていません。


色を落とそうとしてこすったのならともかく、
カラコンを正しく使用する上で、綿棒でこするって行為は
どうなんでしょうか゚(゚´Д`゚)゚


カラコンの使用方法に、「綿棒で強くこすってください」なんて
書かれているわけじゃありませんよね?


正しい使用方法を守っていれば、そもそもこんなことは
起きなかったのではないかと思います。



かと言って、別にワンデーカラコンが危ないってことではないですよ。


安全な商品のみ販売されるように、厚生労働省から決められている。

ほとんどのカラコンが「サンドイッチ製法」や「ラップインテクノロジー」などにより
色素が直接瞳に触れないような設計になっています!


どんなに安全に作られているものであっても、
綿棒で強くこすったり、規定外なことをすれば
商品が壊れるのは当たり前なんじゃないですかね・・・?




こうゆうネットの情報を見て、カラコンを使ってる子も使っていない子も、
「カラコン=危険」ってイメージがついてしまうかも知れないけど、
カラコン=危険とは、一概に言えないんじゃないかなって思います゚(゚´Д`゚)゚




私、これまでドンキでカラコンを買うこともよくありましたけど、
ドンキでカラコンを買ったからって、何も起きませんでしたよ。


カラコンは、正しい使い方をしなければ確かに何らかの
健康被害が出るのかも知れませんが、キチンと使用期限を守って、
清潔に管理していれば、何も心配ないと思います。


私もカラコンが健康に影響がないのかは結構調べたし、
ドンキでもカラコンの通販サイトでも、まず厚生労働省から
許可がおりたカラコンしか、販売されていないと思います。




ドンキから「国から承認を受けたカラコンのみを販売」と

ドンキの公式HPからのカラコンに関しての文章には、
「カラコンの製造・輸入は厚生労働省の承認が必要となり
販売者にも都道府県知事による販売業の許可、販売管理者の設置が義務付けられています。
しかしカラコンを通信販売している会社の中には、
海外を拠点として発送する企業も多く存在し、そういった海外販売サイトによる
カラコンのトラブルが年々増加しています。
日本を所在地としていないため販売許可の必要がありません。
ドン・キホーテのカラコンオンラインショップハロハロネーションは
国から承認を受けたカラコンのみを販売しておりますので安心してお求め頂けます。」

と記載されています。




また、私が愛用している007速配コンタクトの公式HPの、
よくある質問の「綿棒で擦ると色落ちするのですが?」という質問に対しては、
「当店と致しましてはコンタクトレンズが 通常に使用される範囲を
大きく逸脱したものであると考えております。
取扱説明書に書かれた通りの使用方法であれば、問題なくご使用いただけますので、
お客様各位におかれましては、ご使用の際には取扱説明書をよくお読みになり、
正しい使用方法で安心してご使用いただきますよう、 お願い致します。
万一、色素が眼に触れたときの安全性は、高度管理医療機器を
取得するときの検査でクリア
しております。
色素の素材はマスカラ等、眼に触れることの多い化粧品と同じもを使用しております。」

と記載されています。




カラコンは瞳に入れるものです。


どうしても心配だって言う人は、やっぱりこうしてしっかりと
安全性が明記されている販売店から購入すればいいと思います。






<<前の記事「私が実際に「007速配コンタクト」でカラコンを買ったクチコミ」へ
         >>次の記事「カラコンって雑貨なの?&カラコンに寄生虫?!調べてみました!」へ


●関連記事
カラコン用語集!わかんなくなったらココ!
「カラコンのQ&A」安全性&問題点は?処方箋はいるの?
「007速配コンタクト」って何?








ジャンル別カラコンランキング

 

タイプ別カラコンランキング

 

カラー別カラコンランキング

 

使用期限別のカラコンの選び方

 

芸能人・モデルカラコン人気商品紹介☆

 

「007速配コンタクト」の紹介☆

 

カラコンリアル体験談!写真付きレビュー公開中☆